top of page

<高齢者肺炎球菌ワクチン:65歳以上の無料接種は3月末まで>


今年度65.70.75.80.85.90.95.100歳の方、無料接種は3月末までです!


高齢者肺炎球菌ワクチンが定期予防接種となった平成26年10月から、65歳以上で5歳刻みの年齢の方を対象として実施している経過措置期間は、令和6年3月31日で終了します。経過措置期間が終了することに伴い、定期接種対象者や接種期限が令和6年4月1日から変更になります。


昨年3月に足立区より発送された予診票をお持ちの方は、最後の機会ですので3月31日までに接種を受けるようにしましょう。

足立区内に住民登録があり、過去に一度も23価肺炎球菌ポリサッカライドワクチンを接種したことがない方が対象です。


なお令和6年度以降は、65歳の方のみ無料の対象になり、誕生日の前月末に予診票が送付される予定です。


足立区HP


あさぬま医院では、肺炎球菌ワクチンの予防接種は予約制です(お電話または受付にて)



閲覧数:15回0件のコメント

Comments


bottom of page